2012年09月21日

緑肥の種をまきました

20120920.jpg

臼杵農場ではすっかり秋めいてきて、朝晩は寒いぐらいです。

今日は作付け予定のない畑にえん麦を撒きました。
これは収穫をするものではなく肥料(緑肥)です。
種をつける前にえん麦を畑の土と一緒に耕します。

えん麦を撒くことで、センチュウなどの害虫を抑制する効果もあり、
土壌に草をすき込むことで根菜類の栄養分にもなるそうです。

次の作物のための準備ですが、地道に頑張っています!
タグ:緑肥
posted by ohana at 15:49| Comment(2) | 畑づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

溝堀り

20120919_1.JPG

だいぶ涼しくなって畑作業がしやすくなりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。
本当は週末にハウスのビニールを張る予定にしていましたが
台風が来ていたので、今週に延期してもらいました。
週末の台風で同じ野津町でもハウスのビニールがはがれる被害があったようです。

さて、今日は先週末の台風の雨や今年の夏の
大雨で畑の土が流れる場所が分かったので、溝掘りをしました。

土に竹の根が張っていたので力と時間がかかり、
非常に疲れたそうです。畑に溝を作ることで水が溝に流れ、
過剰な水が畑に入らず、土の流出を抑えます。
良質で均一な栽培には欠かせない作業です。

明日にはハウスが完成する予定なので、
ハウス完成後にハウス裏の溝掘りを行う予定です。
posted by ohana at 16:50| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

福岡大学の学生さんが来ました!

今日は福岡大学の学生さんが野津町に来てくれました!
ohana本舗は福岡大学商学部の篠原ゼミと
産学連携のプロジェクトを行っており、
来年の3月に有機野菜のネット販売に関する提案書を
出してもらう予定にしています。

野津に来る前に、今日は大分市戸次のイベントで
無農薬・無化学肥料栽培の野菜の販売と
無農薬・無化学肥料栽培を使った食事販売を提供していたので、
視察と食事をした後に臼杵市の土づくりセンターに行ってきました。

20120913_01.JPG

有機野菜のマーケティングをするためには
生産から理解してもらうのが重要。
土作りには堆肥が大事です。
そこで土づくりに力を入れている臼杵市役所の方に
堆肥の作り方の説明を含め、色々とお話していただきました。

20120913_02.JPG

その後、まだ種は蒔いていませんがohana本舗の圃場見学と、
今後のプロジェクトを進め方に関する報告会を行いました。

学生さんらしい画期的で面白い意見も色々出ていたので、
どんな提案書が出るか非常に楽しみです。
posted by ohana at 18:30| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。